注文前に知っておきたい!結婚指輪をオーダーメイドで作るコツ

オーダーメイドで結婚指輪を作る際の見積りの大切さ

結婚指輪は、既製品だけでなくオーダーメイドで作る事も可能ですよ。オーダーメイドなら、カップルの個性を発揮したデザインも制作できます。一方でオーダーメイドの結婚指輪を作成するなら、いくら必要になるのか予算は明らかにした方がいいですね。宝石や貴金属を用いると、結婚指輪は値段が高くなりがちです。オーダーメイドの結婚指輪の制作を依頼する前に、制作費用の具体的な見積り表はきちんと出してもらった方が安心です。

結婚指輪の制作には時間が掛かる点に注意

オーダーメイドで結婚指輪を作成するなら、スケジュールには余裕を持って準備した方がいいでしょう。既製品の指輪と違いオーダーメイドでは、制作のための時間が掛かります。特に、特殊なデザインの指輪をオーダーメイドで制作依頼するなら、指輪の制作のためには時間が必要なため注意が必要でしょう。時間が差し迫っていると結婚式に間に合わないことも考えられ、できれば半年程度は時間的に余裕を見て結婚指輪を注文した方が無難です。

結婚指輪は実用性を意識して制作する必要あり

結婚指輪をオーダーメイドで作るならデザインにこだわりたいでしょう。ただし一方で結婚指輪の性質上、実用性があるかどうかも重要なポイントですね。普段から身につけることが多い結婚指輪は、シンプルなデザインの方が実用性は高いです。例えば突起物が多いデザインの指輪をオーダーメイドすると、普段着用するには不便さを感じるかもしれません。指輪職人のアドバイスを受けながら結婚指輪のデザインを決めると、失敗は少ないですね。

結婚指輪の刻印にも様々なバリエーションが。結婚記念日やプロポーズなど、記念日を刻印するのが人気です。他にも、幸せを願うメッセージを入れたり、動物のイラストを入れたりと、色々な工夫を凝らしています。